ダブルフェイスは課金が必要なのか、それとも無課金でも楽しむことができるのか、ということについてまとめています。加えて、ダブルフェイスにおいて課金ができないときの対処法についてもまとめています。


ダブルフェイスのダイヤについて

ダブルフェイスではダイヤでストーリーチケット購入したりすることができます。

ストーリーはふつうに遊んでいれば簡単なパズルをこなすことでクリアすることができますが、ダイヤを使うことでパズルに使わなければいけない時間を短くすることが可能です。

とにかくはやくストーリーを見たいのなら、課金が必要になってくるでしょう。

ダブルフェイスで課金はするべき?

基本的には必要なし

ダブルフェイスでは、基本的にゆっくり遊ぶつもりであれば課金は必要ありません。

というのも、ダブルフェイスは育成、強化要素といったものが存在しないからです。

適当にパズルをこなせばそのうちにストーリーを次々と見ることができます。

つまるところ、ゆっくりと時間をかけてもストーリーが見たいのであれば、課金をする必要はありません。

素早くゲームを楽しみたいのであれば課金

ダブルフェイスにおける課金アイテムの「ダイヤ」の主な用途は基本的にチケットの購入です。

チケットを購入することによってストーリーを1チャプターごとに読むことができます。

また、ダイヤで直接ストーリーを開放することもできますが、ストーリーを開放するのなら基本的にはチケットっで購入したほうがお得です。

そのほかの開放方法として、パズルを地道にやっていくという方法もありますが、この方法は時間がかかります。

よって、あまりパズルに時間をかけたくないというのであれば、課金が必要になってくるでしょう。

ダイヤの使い道

ストーリー解放


ダイヤを使うことで、ストーリーを開放していくことができます。

ストーリーの値段はひとつごとに異なるので、自分にとって好ましい分だけ購入するようにしましょう。

なお、解放自体はダイヤ以外にも「パズルポイント」でも可能です。


チケット購入

ダブルフェイスでは、ダイヤでチケットを購入することも可能です。

チケットは一枚あたり30個で入手することができます。

基本的に、後半のストーリーになるにしたがってダイヤ購入は高額になるので、後半のストーリーはチケットで購入するといいでしょう。


ダイヤを入手する方法


ショップ経由で購入

ダブルフェイスでは、当然課金(お金)することでダイヤを購入することもできます。

ダイヤは前述した通り使い道の多いアイテムですが、大量に入手することはできません。

たくさん入手するためには、課金が必須だといえるでしょう。


ダイヤの値段について


ダブルフェイスのダイヤは、一度にたくさん購入するほど一個あたりの値段が安くなります。

たくさん購入するのであればはじめからたくさん購入しておきましょう。

個数 購入金額 ダイヤの単価
20個 120円 6円
105個 600円 5.71円
170個 960円 5.65円
900個 4800円 5.33円
1950個 9800円 5.03円

購入できない時はどうするの?

再起動して確認してみる

もしダイヤを購入した時にきちんと反映されていない時は一度アプリを中断し、再起動して確認しましょう。

ただの表示エラーや通信状態が悪い可能性があります。


購入履歴を確認する

再起動しても購入したダイヤが反映されていない場合は購入履歴を確認してみましょう

自分が利用するストアの購入履歴を確認してください。


運営に問い合わせする

履歴を確認したうえで、課金履歴があるのにも関わらずゲーム内に反映されていない場合は、課金した証拠を備えたうえで運営に報告しましょう。

具体的には、

・ユーザーID
・購入履歴のスクリーンショット
・購入した日時

これら3つをメールに添付し問い合わたいところです。


ダイヤを無課金で購入する裏技!

ダブルフェイスは欲しいキャラがいないのであればわざわざ課金する必要はありませんが、特定のキャラを入手しようとすると課金が必要になってきます。

そんなときはポイントサイトをうまく活用することで無課金でもダイヤを購入してストレスなくゲームを進めることができます!

1.ポイントサイトに無料で登録する
2.広告を見てポイントを貯める
3.貯めたポイントでダイヤ購入

のたった3ステップで簡単、そして無料でダブルフェイスのショップで課金アイテムのダイヤを無課金でも入手することができるのでお金をかけたくないという人には超おすすめです!


まとめ

ダブルフェイスでは、基本的には課金は必要ありません。

たくさん課金をする必要があるのは、とにかく早くストーリーを読み終えたいときくらいでしょう。

特にパズルをやりたくない、一日に一回のチケットを待つこともできないという場合は課金が必要になってきます。

いずれにしても、課金の必要性は自分の欲望の度合いに比例していくので、よく考えてから課金を行うようにしましょう。

お得に課金をするマル秘裏ワザ

POMを使うおすすめの理由!

課金アイテムを無料で入手できる裏技