KOFクロニクルは課金が必要なのか、それとも無課金でも楽しむことができるのか、ということについてまとめています。加えて、KOFクロニクルにおいて課金ができないときの対処法についてもまとめています。


KOFクロニクルのダイヤについて

KOFクロニクルではダイヤでガチャを引いたりすることができます。

ガチャから出現するキャラクターはそれぞれ特徴的な性能を備えており、レアリティが高いほど強力な傾向にあります。

強いキャラクターであれば、それだけ色々な戦略を作ることが可能です。

KOFクロニクルで課金はするべき?

基本的には必要なし

KOFクロニクルでは、基本的にゆっくり遊ぶつもりであれば課金は必要ありません。

というのも、KOFクロニクルではキャラクターの性能差はある程度スキルで補うことができるからです。

進めば進むほど敵のユニットが強力にはなりますが、ある程度の強さのユニットがいれば工夫次第で勝つことができます。

URキャラクターをたくさんそろえたいのであれば課金

KOFクロニクルにおける課金アイテムの「ダイヤ」の主な用途は基本的にガチャです。

ガチャからは登場するキャラクターはレアリティ分けをされており、最高レアリティはURとなっています。

最高レアリティを引き当てようとするとそれなりの運が必要になり、複数そろえるのであれば課金が必要になるでしょう。

ダイヤの使い道

ガチャ


ダイヤを使うことで、ガチャからキャラクターを入手することができます。

キャラクターをそろえることで、最適な編成をして、ゲームをクリアしやすくすることが可能です。


アイテム購入

KOFクロニクルでは、ダイヤでアイテムを購入することができます。

アイテムにはゲームを進めやすくしてくれるものがたくさんあります。



ダイヤを入手する方法


ログインボーナス

毎日ログインすることで、ランダムにダイヤを入手することができます。

必ず毎日一回はログインするようにしましょう。

ショップ経由で購入

KOFクロニクルでは、当然課金(お金)することでダイヤを購入することもできます。

ダイヤは前述した通り使い道の多いアイテムですが、大量に入手することはできません。

たくさん入手するためには、課金が必須だといえるでしょう。


ダイヤの値段について


KOFクロニクルのダイヤは、一度にたくさん購入するほど一個あたりの値段が安くなります。

たくさん購入するのであればはじめからたくさん購入しておきましょう。

個数 購入金額 ダイヤの単価
24個 120円 5円
150個 610円 4円
1440個 4900円 3.5円
4000個 12000円 3円

購入できない時はどうするの?

再起動して確認してみる

もしダイヤを購入した時にきちんと反映されていない時は一度アプリを中断し、再起動して確認しましょう。

ただの表示エラーや通信状態が悪い可能性があります。


購入履歴を確認する

再起動しても購入したダイヤが反映されていない場合は購入履歴を確認してみましょう

自分が利用するストアの購入履歴を確認してください。


運営に問い合わせする

履歴を確認したうえで、課金履歴があるのにも関わらずゲーム内に反映されていない場合は、課金した証拠を備えたうえで運営に報告しましょう。

具体的には、

・ユーザーID
・購入履歴のスクリーンショット
・購入した日時

これら3つをメールに添付し問い合わたいところです。


ダイヤを無課金で購入する裏技!

KOFクロニクルは欲しいキャラがいないのであればわざわざ課金する必要はありませんが、特定のキャラを入手しようとすると課金が必要になってきます。

そんなときはポイントサイトをうまく活用することで無課金でもダイヤを購入してストレスなくゲームを進めることができます!

1.ポイントサイトに無料で登録する
2.広告を見てポイントを貯める
3.貯めたポイントでダイヤ購入

のたった3ステップで簡単、そして無料でKOFクロニクルのショップで課金アイテムのダイヤを無課金でも入手することができるのでお金をかけたくないという人には超おすすめです!


まとめ

KOFクロニクルでは、基本的には課金は必要ありません。

たくさん課金をする必要があるのは、どうしても特定のキャラクターが欲しい場合でしょう。

特に、最高レアリティでキャラクターをそろえたい場合は課金が必要になってきます。

その代わり、\課金をしたからといって必ずしも強いキャラクターが入手できるわけではありません。

また、強いキャラクターを入手しても、ある程度ゲームの仕組みを理解していなければ勝てません。

よって、課金をするときは前述したポイントサイトなどをうまく賢く使う用にしましょう。

お得に課金をするマル秘裏ワザ

POMを使うおすすめの理由!

課金アイテムを無料で入手できる裏技